コバドンガの聖母と幼子イエス レリーフ / F121

e0324838_01094813.jpg

e0324838_01110164.jpg

e0324838_01120324.jpg

e0324838_01124395.jpg

e0324838_01131289.jpg

e0324838_01132935.jpg


●サイズ: 53.5cm×41cm×2.5cm / 金属部分のみ:40cm×28cm×7.5cm, 1540g

●材質:金属、木製額、紙など

●価格: 33900 円

●送料: 4300 円(欧州から東京経由で発送 2~6週間かかります


ヨーロッパのアンティーク市にて入手。1940年前後ぐらい?。聖母マリアと幼子イエスの像 聖コバドンガの金属レリーフ。 聖コバドンガとは16世紀から奉られているスペイン北部、アストゥリアスの守護聖母。左手には幼子イエス、右手には金の薔薇。冠の上には精霊の化身である鳩があります。伝説によるとこの聖母はアラブ軍とのコバドンガの戦いでスペイン軍を歴史的勝利に導き、これが8世紀から始まったレコンキスタ(イベリア半島の再征服活動)の始まりと言われています。祝日は9月8日。正面右下、聖母のローブの下に工房の小さな刻印あり。この工房のレリーフはいくつか取り扱ったことがありますが、聖コバドンガは初めての取り扱いです。 腐食、歪みなどありますが雰囲気を壊す様な物ではないと思います。珍しい物です、この機会にどうぞ。参考資料、リメイクなどにもどうぞ。


当店の商品購入をご希望の方は非公開コメントで、またはこちらから

当店、海外で事業登録しています。

ご注文前にご注文方法など / 訪問販売法に基づく表記 もご覧下さい。

当店の商品写真を使用したい場合は一言おかけください。

Etsy

Facebook

pinterest

Instagram


トラックバックURL : https://glicinia.exblog.jp/tb/27254250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wisteriaYT | 2018-11-15 00:00 | 聖人像 | Trackback | Comments(0)